台湾を中心に、東京、上海、香港にオフィスを構え、中華圏に特化したインフルエンサーマーケティング事業を手掛けるカプセルがお届けするスタッフインタビュー。

100人近い全社員のうち、台湾人が大半を占める中、日本人は社長を含めわずか10人。
なぜカプセルを選択したのか、カプセルだから出来ることとは?今後不定期に連載してまいります!

第三回目となる今回は、営業やマーケティング業務未経験ながらメキメキと頭角を表し、今やカプセルのエキスパートとして大活躍中のAikoです。

Aiko(台北オフィス勤務)
大学卒業後、教育系出版社に新卒入社。
組織マネジメントに従事した後、教育現場に携わりたいという思いから大学職員へ転職。
そこから大きく方向転換してカプセルへ入社。
中華圏⇔日本のクロスボーダーPR全てに首を突っ込む気概で日々奮闘中。

1.カプセルに応募したきっかけはなんでしょう

人生の選択肢や可能性を狭めないために、日本に留まらない新しいチャレンジを考えていたタイミングでカプセルから声がかかりました。

2.実際に入社してみて感じたことはありますか

カオスofカオス。
良い意味で苦しみながら、現状維持を悪として、常にハングリーにパフォーマンスの最大化を追求している会社。
設立6年目なので、業務の仕組み化、効率化など未整備な部分は非常に多いです。
ただ、限られたリソースの中、状況も常に変化していく中で、一人何役も引き受けながら、それぞれが主体性を持ってバランスを取り、判断をし、最善を尽くしています。
常に自分の頭で考え、自分自身で経験すること。
それこそがベンチャーの本質で、醍醐味で、面白さだと感じる日々です。

3.現在の主な担当業務を教えてください

これまで様々な業務に携わってきたのですが、現在は日系ゲーム会社の繁体字圏PR施策を中心に担当しています。

4.これまでの業務(案件)で一番印象に残っていることは何でしょうか

とあるゲームの公式YouTubeチャンネルを、3営業日で立ち上げ・初回配信したことです。
通常、弊社では2ヶ月前までに発注をいただいてから進行に入るのですが、特例として緊急対応をさせていただきました。
事前告知なしの突発開局生放送だったにも関わらず、当日のPVやコメント数は想像を遥かに上回り、大盛況の形で幕を開けることができました。
(その直後も大型IP実装やキャンペーンなどが続き、地獄を見ながらも無我夢中で走り抜きました)
納期、クオリティのバランスを上手く取り、限られた条件で最大限のパフォーマンスを出すことができた貴重な経験だったと思っています。
「できるか、できないか」ではなく「やるか、やらないか」。
「何を与えられるかではなく、与えられた材料でどれだけ最大化できるか」。
カプセルに求められるのは、常にこの意識です。
顧客・ファン・クリエイター・弊社の四者それぞれがハッピーになる施策となるよう、これからも邁進していく所存です。(ただ、正直同じ思いはもう二度としたくないです)

5.カプセルで実現できること

日本とは異なる環境、文化、習慣、思考回路の中で、ビジネスを管理進行する能力とタフネスが身につきます。
ベンチャー企業なので個人の裁量が大きく、入社後すぐに(本当にすぐに)責任のありすぎる仕事を任されます。
社長をはじめとする経営者との距離が近いこと、意思決定と0.1歩の初速が尋常じゃなく早いことから、手を挙げれば挑戦と活躍の機会は十分すぎるほどに与えられます。
そして基本的には長所を伸ばし、それぞれの能力をかけ合わせたチームプレイをする組織なので、0→1型、1→100型、運用型、ロジック型、脳筋型、あらゆるタイプが各得意領域で活躍できる会社です。

6.カプセルの3つの指針から1つ選び、感じたことを

ひとつ…選べないですねえ…

【Think Without Boundary】
国境、性別、人種、価値観、可能性、etc…
全ての垣根を飛び越えて
   ↓
【Why am I here,Why I can】
自分が表現したいこと、実現したい価値を追求し
   ↓
【Freedom and Responsibility】
責任の名のもとに、自由を手に入れる

わたしにとっては、この一連の流れ全てまとめてひとつの概念です!

7.カプセルへの転職を検討している方に一言

「良い会社に入るのではなく、良い会社を作りたい」という気概を持った方。
世界を遊び場にしたい方。
一緒に会社を盛り上げていきましょう!

8.最後におすすめの専属クリエイターを

①八婆
ここ半年で急成長しているチャンネルです。
カジュアルグルメ、オープンボックス、コスメなど10~20代女性に人気のあるコンテンツを中心に配信しています。
(日本語も喋れる女の子なので、日本インバウンド施策にピッタリです)
月間成長率24%と本当に急スピードで人気獲得しているので、リーズナブルに起用できる今、早めに起用することをおすすめしているクリエイターです。
https://www.youtube.com/channel/UC2YzkP3mTlfcQ-MNO5cVatA

②黑仔熊
元映像監督ということで、機材関係のレビューは非常にクオリティが高く、アマチュアからプロまで、購買力のあるファンから厚い信頼を獲得しています。
カジュアルゲームの司会者もしており、気さくな性格から若年層にも人気があることが特徴です。

https://www.youtube.com/user/Blackbear1207/

CAPSULE
CAPSULE.
努力成長中的小編
如果有想詢問的任何事或想看的主題,都可以到粉絲專頁留言喔!
請按這裡(←)