Way

Think Without Boundary

何か会社のスローガンを創りたい、と会社の特命メンバーに考えてもらって生まれたのがこの言葉でした。その時に集まっていた社員はゼロの時のように「様々なボーダーを超えて常識を覆す」ことを仕事に望んでいる人達です。

Why am I here, Why I can

「自分はどうしたい?」経営メンバーが1日に1度は口にしている言葉でした。誰かに言われたからでなく、自ら考え、自分の意思を持つことで行動に深みが出ると考えています。

Freedom and Responsibility

自由に自己実現したい優秀な人材が集まるよう、性善説に基づいた最小限のルールによる経営を目指しています。

制度

業務保証

  • はじめまして期間

    ミスマッチを防ぐ為、新社員全員に1週間の「はじめまして期間」を設けています。「はじめまして期間」はカプセルが自分にとって相応しいか確認していただく機会となり、1週間共に仕事をした後、カプセルに入社するか否かを決めていただきます。

  • Job Change

    2クオーター期間以上の勤務後は各部門長に部署異動願いを提出することができます。異動対象部署の部門長の承認後、部署を異動することが出来ます。

  • 健康診断

    毎年1回健康診断があります。

奨励金制度

  • 年度MVP

    クオーターごとに会社へ最も貢献したMVP社員を投票によって選出しボーナス付与。

  • CAPSULEマネー

    クオーターに1度役職によって最大500CAPSULEマネーが配布されます。CAPSULEマネーは他人への感謝の気持ちを裏に書いて贈呈することで社内通貨として社内で利用が出来ます。日頃伝えにくい感謝の思いを伝えましょう。

  • 紹介制度

    既存社員の紹介により入社が確定され、3ヶ月の試用期間を終了された方には紹介者と双方に紹介金を差し上げます。

各種補助

  • 帰省補助

    1人暮らしの社員のために、3ヶ月ごとに帰省補助金を申請出来ます。帰郷後に家族との写真を提示することが条件です。

  • 機材補助

    上長の承認で仕事に必要な設備(カメラ、携帯など)を補助します。

  • 習い事補助

    カプセルでは、各社員のスキルアップを支援しています。仕事に関わりのあるレッスン、イベントに参加することができる他、書籍を購入することもできます。リーダーの承認が下りた後に支給されます。

福利厚生

  • アイスブレイクランチ

    新規社員には入社初日に早く会社に打ち解けてほしいという気持ちを込めて、3,000円の食事手当が支給されます。仲間を誘って食事に出かけてください〜

  • 豪勢な達成会 or パンの耳?

    前月業績目標達成した場合は豪華晩餐会。未達成だった場合は不味さに定評のある、格安のパンの耳を食べます。

  • 忘年会

    昨年の忘年会は台湾で一番高価なビュッフェでした。

Interview

自分がどうしたいか、考える力が身につく環境が魅力 <スタッフインタビューVo.1>

Akinori(東京オフィス勤務)
大学で中国語を学び、1年間台湾へ留学。大学卒業後、環境衛生商品を取り扱う会社で2年間の営業経験を経て、カプセル入社。

Read More
責任と主体性をもって仕事をすることで、自由になっていく <スタッフインタビューVo.2>

Naoki(台北オフィス勤務)
大学卒業後、総合IT企業に入社し、2年間の営業職に従事。主に製造業向けのIoTサービスを担当。 その後カプセルに入社し、現在は台湾国内のマーケティングを担当。

Read More

Career

グローバルで活躍するカプセルのメンバーとともに次世代のしたい、なりたい、をサポートしてみませんか?

Join US